読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

違っていいんだよ

理系大学生のかーぽんが思ったことを綴っていきます。

お菓子って危険!?

どうも、お菓子絶食中のかーぽんです。


現在ぼくはダイエットをしています。

ダイエットについては今後書きたいと思っています。

(成功するか失敗するかわかんないけど)(笑)

なぜぼくがダイエットの方法としてお菓子を食べないという方法を

選んだかというと単純な理由として

今までより摂取カロリーが抑えられるということ以外に

ダイエット的観点じゃない3つの理由があります。
https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK42_oisisounamakaron20140304_TP_V1.jpg

砂糖の依存性

まず、チョコレートなどの甘いものに入っている砂糖。

ぼくはダイエットを始める前までは大量のお菓子を食べていました。

ダイエットを初めて3日ぐらいはやばかったです。

徐々に摂取する量を減らしていけばならなかったかもしれませんが、

お菓子食べたい、食べたい、食べたいという気持ちが脳内を支配していました。

実際砂糖は薬物と同程度の依存性がある
と報告されています。

油の危険性

ポテトチップスなどの油で揚げているものもの。

この油に使用されている油はトランス脂肪酸が多く含まれています

例を挙げるとオレイン酸ステアリン酸などがあります。

このオレイン酸は適切な量であれば摂取してもいいようです。

しかし、過剰に摂取してしまうと病気の原因にもなるそうです。

だから、ぼくは現在デブなのであまり摂取しないようにしています。

お菓子食べ過ぎによる栄養不足

太ってしまう原因はさまざまですが、

お菓子の食べ過ぎが太る原因となる人もいます。

ぼくもその一人です。

ぼくは学校から帰るとお菓子を食べてごはんを食べるのが習慣でした。

そして、お菓子を食べすぎてごはんをあまり食べない日もありました。

お菓子はごはんと比べると圧倒的にお腹にたまらず、栄養価が少ない。

そのくせカロリーがめちゃくちゃ高い。

今考えればなにしてんだと思います。

まとめ

とりあえず、ぼくはダイエットが終わるまでお菓子は封印します。

そして、1日3食しっかりと栄養がある食事を取っていきたいと思います。

あと、お菓子をやめると節約になる。(当たり前)

なにか変化があったら報告します。

お菓子を解禁する時が来てもちゃんと考えて食べたいと思います。

広告を非表示にする