読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

違っていいんだよ

理系大学生のかーぽんが思ったことを綴っていきます。

変わりたいならまず1つやめることから始めよう!

思ったこと

どうも、かーぽんです。

今週の水曜日から大学が始まりました。

3年生は忙しいと先輩から聞いていましたが

予想以上だと驚いている真っ最中です。

そして、ぼくはブログを書くのが遅いので

ちょっときついです。



みなさん、自分を変えたいと思ったときどうするでしょうか?

きっと何かを始めようとする人が多いと思います。

しかし、その新しい事をする時間はどうやってつくるのでしょうか?

新しくやることがスキマ時間でやれることか

よっぽど暇な人じゃない限りそんな時間はないと思います。

資格勉強をしようと思うと

1時間程度といったまとまった時間が必要です。

まとまった時間を無理やりつくろうとすると

最初はできるかもしれませんが、後々厳しくなり、

だんだん継続できなくなります。

そこで、何かやめることを始めましょう。

ぼくが最近やめたことを書きます。

ぼーっとテレビを見ることをやめた

ぼくは最近ぼーっとテレビを見る時間をなくしました。

最初はテレビをまったく見ないようにしようとしたんですが

ぼくは休日だと1日中テレビを見ている超テレビっ子なのです。

なので、本当に見たい番組だけを見るようにしました。

ぼくは家に帰るととりあえずテレビをつけるというのが習慣化していました。

それがぼーっとテレビを見てしまう原因でした。

なので、それをやめました。

詳しく言ってしまえば1つではないのですが、

リアルタイムで番組を見ることをやめました。

なぜかというとCMを見ている時間がとてもムダです。

だいたい1回のCMの時間は1分です。

その1分間を利用して勉強している人もいますが、

ぼく的には嫌なので

1時間番組を見てしまうと10分程度になります。

録画するとCMを飛ばすことができるので

その10分を他のことに使うことができます。

ぼくは録画でテレビを見ることを始めてから

平日にテレビを見ることをやめました。

個人的な意見ですがそのほうが休日に向けて平日がんばろうと思うし、

平日の分を休日に持っていっても全然依然よりテレビを見る時間が減ったので

新しいことができるようになりました。

まとめ

時間を無理やりつくろうとしても限度がありますが

何かをやめてしまえば自然と時間が作れます。

しかも、そのほうが継続しやすいです。

みなさんの中で何かを始めようとしている人がいたら、

まず何かをやめることをしましょう。

広告を非表示にする