読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

違っていいんだよ

理系大学生のかーぽんが思ったことを綴っていきます。

何がしたいんだ

どうも、かーぽんです。

今日ぼくはあることに挑戦しようとしました。

それは、ヒッチハイクです。

ぼくは九州一周する気持ちで家を出てきました。

しかし、結果は5時間後に出てきました。

ぼくはびびって、怖くなってしまったのです。

何度も何度も道路に向かってスケッチブックを掲げようとしました。

しかし、勇気が出ず、掲げることができたとしても

数台が通りすぎるとスケッチブックをおろしてしまいます。

こんなんじゃ、車が止まってくれるわけはありません。

いろいろ調べてみるとだいたいヒッチハイク初回だと30分程度

スケッチブックを掲げていないと、車は止まってくれません。

しかし、ぼくが掲げていられる時間は数十秒です。

熱中症になってしまうという言い訳を残し、

ヒッチハイク場所を去りました。

やりたいことって何?

先日の記事に書いたように

やりたいことリストのなかの1つに、ヒッチハイクがあります。

しかし、いざやってみようとすると自分の恥ずかしさが

やりたいという欲求より勝っていたんだと思います。

自分はやりたいことと認識していたとしても

恥ずかしさが勝ってしまうのは本当に自分がやりたいことなのでしょうか?

分からなくなってしまいました。

今日はそんな1日でした。

9月にもう一度空いている期間があるので

もう一度ヒッチハイクに挑戦したいと思います。

恥ずかしさに勝ち、30分以上スケッチブックを掲げれる方法を

募集します。

勇気だけなのでしょうか

広告を非表示にする